ヒルコ会社沿革

昭和56年 4月 会社設立 「 ヒルコ北海道 」の名称で創業
昭和57年 増資 資本金1,170万円
昭和60年 「ルーフヒーティング」「無落雪屋根融雪/アラスカ」の開発
昭和62年 「温水ロードヒーティング」「電気ロードヒーティング」の施工・販売
埋設型融雪機「HC-Ⅱ型」の施工・販売
平成5年 増資 資本金3,380万円
平成7年 埋設型融雪機「融雪王/HS-1200」の施工・販売
北海道電力㈱総合研究所と「ルーフヒーティング」「アラスカ」を共同基礎研究
平成8年 北海道電力㈱と「ロードヒーティング用電気融雪槽」を共同開発
平成9年 戸田建設㈱札幌支店と堆積型散水融雪システムの共同開発
埋設型融雪機「融雪王/HS-2000」の施工・販売
平成10年 増資 資本金7,000万円
北海道電力㈱総合研究所と「屋根雪センサー」を共同開発
平成11年 「屋根融雪用ルーフパネル」の開発(B.L認定取得)
平成12年 埋設型融雪機「融雪王/HS-2000-3GM」 優良道産品認定
移動式融雪機 「融雪王太郎/TM-1500」の販売
平成14年 社)発明協会北海道支部より「融雪機の融雪効率向上化装置」にて
平成14年度北海道地方発明表彰「北海道知事賞」を受賞
平成15年 増資 資本金9,950万円
平成16年 「株式会社ヒルコ」へ社名変更
埋設型融雪機 「融雪王/HS-2200」・融雪王「D-7G」開発
平成17年 移動式融雪機 「融雪王太郎/HR-1000]開発
平成18年 降雪センサー「エコ」開発
フルユニットボイラー HO・NBシリーズ開発
平成19年 日刊工業新聞社 第24回優秀経営者顕彰「地域社会貢献者賞」受賞
商工会議所認証 「北のブランド」認証(埋設型融雪機 融雪王 HS-2200シリーズ)
経済産業省・中小企業庁創設 「新連携事業制度」の事業認定
(北海道経済産業局認証 ヒートポンプ式新融雪システム 2007年度第1号)
遠赤外線ヒーター「暖暖」開発
平成20年 灯油盗難防止装置「とめるくん」開発
平成21年 「ちょこっと融雪マット」(階段・フロアー用、ゴムチップ製)開発
小型埋設型融雪機「融雪王/D-S]開発
平成26年 移動式融雪機 「融雪王太郎/HR-1400]開発
「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金(中小企業庁)」により
屋根の樹脂製融雪パネル開発
平成27年 降雪センサー「エコⅡ」開発
平成29年  スマートフォンによるロードヒーティング監視装置開発(降雪センサーエコⅡ)