あなたの灯油タンクの防犯対策は万全ですか?

灯油盗難ガードとめるくん

灯油盗難事件多発!
屋外ホームタンクが標的!

昨年も北海道・東北地区で灯油タンクを狙った灯油盗難事件が多発しました。

特に給油口からホース等ですばやく大量に抜き取るプロ型盗難は、被害者が盗難に気づくま で日数がかかり、盗難届けが出せないときがあります。

現在、販売されている盗難防止装置は、いずれも給油口をカギで封するものがほとんどで、給油時にカギの開閉が必要となり、在宅時でないと給油ができないなどの不便さがあり普及が進んでいない状況です。

このためヒルコでは、不在時でも給油が可能な給油口用の盗難防止装置「とめるくん」を開発しました。

灯油タンクの中身は財産

ヒルコの「とめるくん」で灯油タンクを守ります!!

灯油泥棒の手口 窃盗犯の手口
長いホースで根こそぎ灯油を盗みます!
とめるくん設置 給油口に「とめるくん」を設置
「とめるくん」ならホースが入っていきません!
灯油盗難の不安解消 灯油盗難の不安解消!
しかも給油はOK!
お客さんが留守でも給油できるんで助かります!

◎ここが違う!
給油のときでも、鍵をかけたまま安心して外出できます!

ヒルコの灯油タンク盗難ガード「とめるくん」の特長

  • 屋外ホームタンクの給油口からの灯油盗難を防止!
  • 取り付け簡単。本体を給油口に取り付けるだけ。
  • 従来品の給油口に鍵をかける方式より管理が簡便。
  • 鍵を開けずに給油が可能。
  • 留守中の給油が可能です。(家にいる必要がない)
  • 厳寒時に凍りついた南京錠を融かして開錠する必要がない。
  • ほとんどの灯油タンクに共通して設置可能。(給油口のキャップは再利用します)
構造図

とめるくん構造図

取り付け例
 とめるくん取り付け例 シンプル構造
取付カンタン
 とめるくん取り付け例 「盗難ストッパー」がガッチリガード

※キャップによって取り付けできない場合があります。

灯油盗難ガード「とめるくん」仕様表
型式 TB-KY・TB-KYO
材質
仕上げ
普通鋼管メッキ仕上げ 及び
パンチングメタルメッキ仕上げ
重量 約950g
付属品 南京錠
標準定価 7,600円(税別)

カタログダウンロード