でんき融雪槽 快冬くん

地中に投げ込むだけのカンタン除雪!

でんき融雪槽 快冬くん

地中に埋設された融雪槽に雪を投げ込むだけで、どんな雪でも自動的に融かす、カンタン&パワフル融雪。
そのうえ、電気だから安全、静か、そしてクリーン。
自動タイプ・手動タイプを共にご用意! 操作はとても簡単なため、女性やお年寄りもますます除雪がカンタンに。
雪の悩みは「快冬くん」におまかせ!

でんき融雪槽 快冬くんのすぐれた特徴。

  • 取扱いがカンタン!
    全自動タイプは、スイッチ操作が不要!フタを開いて雪を落とし込むだけで自動的にヒーターが働き雪を融かします。雪が融けるとヒーターは止まります。
    手動タイプは、お使いいただく前に簡易スイッチを入れ、あとはフタを開いて止まります。
  • 地下埋め込み式なので場所を取りません!
    庭先や車庫前などのわずかなスペースが有ればOK。地下埋め込み式ですから目立たず、邪魔になりません。
  • どんな雪でも融かす安心構造!
    新雪や固まった雪でも大丈夫。雪質に関係なくどんどん融かします。
  • 融雪水は自然浸透!
    融けた雪は受雪盤ののまわりから少しずつあふれ、自然に土中に浸透します。
  • とっても静か!、そのうえクリーン!
    電気で融かすので、融雪中も騒音や臭いは発生しません。
  • バツグンの耐久性!
    本体はコンクリート製で頑丈な上、耐久性も抜群!フタは鋼板製溶融亜鉛メッキなので錆びません!
  • メンテナンスの手間いらず!
    燃料補給の必要がないうえに構造が単純なので、故障が少なく、保守管理がラク!

融雪処理面積・電力契約メニューなどによりヒーター容量を選択可能!

ヒーターは、2.4kwから7.4kwまでご用意。
槽の大きさも含め、豊富なバリエーションがあります。
お気軽にご相談ください。

※土質・水位の状況。条件により、調査及び追加設備が必要な場合があります。

快冬くん施工例

快冬くん施工例快冬くん施工例

電気融雪槽「快冬くん」仕様表
型式 HT-1020-24DW HT-1520-44DW
融雪槽 内径 (mm) 1,000 1,500
外径 (mm) 1,130 1,680
深さ (mm) 2,000 1,000×2
容積 (m3 1.24 2.79
材質 コンクリート
上蓋 開口部 (mm) 670×670
材質 鋼板製溶融亜鉛メッキ
受雪盤 内径 (mm) 980 1,480
深さ (mm) 220 220
材質 鋼板製溶融亜鉛メッキ
消費電力 単相200V(kw) 2.4 4.4
融雪能力
・積雪20cm
・密度80kg/m2
処理面積 (m2 25 55
投雪重量 (kg)※ 400 880
処理時間 (h) 19 (一昼夜で処理)
最大融雪能力 200kg/m3 (m3/h) 0.1 0.23
総合融雪効率 (%) 92
雪の投入・融雪水の排水方法 人力または機械による投雪、自然浸透方式
据え付け・埋設方法 地中埋設方式
メンテナンス方法 製品についてはメーカー、工事については指定工事店が行う
1年間の保証期間
騒音 騒音なし
本体価格(税別) ※ 595,000円(税別) 810,000円(税別)

※投雪量の目安は、HT-1020型スノーダンプ約27杯分、
HT-1520型でスノーダンプ約59杯分となります。
(スノーダンプ1杯分約15kgにて換算)

カタログダウンロード